東京から岡山まで、ロードバイクで帰省した⑤【嵐を呼ぶ滋賀〜京都編】

8/7 突然の風邪。迫り来る台風。

f:id:adieukgb:20170821120150j:plain

神などいない

 どうも。弱り目にたたり目、泣きっ面に蜂、風邪っぴきに台風。あんどうです。

やっぱり神頼みしても台風は来ますね。ご覧の通り朝から雨風が窓に打ち付けてました。

距離的には1日でもいけなくはないので、今日は体調悪いし休んで明日頑張るか…とも思っていたんですが、大学の後輩が嵐の中バイクパッキングをするというツイートを見て「甘えてられねえ!」と思い、雨天決行を決意。

 

初日は途中から降り出したのでずぶ濡れでしたが、この日は初めから降っていたのでレインコートを着て万全の装備。

まあ下半身はガラ空きなんですけどね。全身よりはマシ。

 

9:30 ―出発

というわけで嵐の中を京都へ向かうことに。

このあたりから「旅」ではなく「修行」に認識がシフトし始めています。キツい状況に挑んで乗り越えることに価値がある、みたいな。あとネタになるかな、みたいな思考も。芸人か。

f:id:adieukgb:20170821124758j:plain

ルートとしては、ぐるっと琵琶湖の下をくぐって近江大橋を通過、大津を通って京都入りといった感じ。

60キロ強なので、朝出発すれば雨風の中で無理しないペースでも到着できそうです。

 

10:40 

特に何も無いのでロッテの滋賀工場をパシャ。

f:id:adieukgb:20170821130539j:plain

 

11:20 ―道の駅、竜王かがみの里

f:id:adieukgb:20170821130849j:plain

f:id:adieukgb:20170821130855j:plain

f:id:adieukgb:20170821130859j:plain

時間に余裕があるのと、体調もすぐれないのでこまめに休憩。

よくあるお土産系のお菓子でした。おいしい。おいしいんだけど「ムカデ」のワードを食べ物に入れちゃいかんでしょ。

 

11:20 ―お昼休憩

ちょっと早いかなーと思ったんですが、国道沿いにポツンと立っていたこのお店が気になりすぎてUターン。

f:id:adieukgb:20170821131600j:plain

 

実はわたくし、大がつくほどのカレー好きです。

最低でも週3、多くて週7でカレーなので最近体からガラムマサラの匂いがするような気がするほどです。

そのうち早稲田エリアのカレーについて記事を書こうと思っているくらい。

ていうか「体からガラムマサラ」ってめっちゃ語呂よくないですか?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★

というわけでやってきました。

f:id:adieukgb:20170821132312j:plain

 

めっちゃおいしそう。

カレーで言えば断然インドカレー派ですが、こういうドロッとしたのも好きです。

「ゴーゴーカレー」系?揚げ物とキャベツっていうコンビも一緒。

 

感想としてはめちゃうま。辛口選んでもそこまで辛くなく、甘みとコクの中でスパイスが時折舌と鼻腔を刺激する感じ。

心なしか体調も回復した気がするし、さすがはカレー。

 

12:00 ―再出発

 

道中、狂気を感じる看板を見て戦慄したり。

 

草津?温泉?とか思ったり。(草津温泉は群馬。滋賀県民いわく、あるあるネタらしい)

 

13:20 ―近江大橋

台風で通れなくなりそうで怖かったんですが、ギリギリ通れました。

f:id:adieukgb:20170821134241j:plain

嵐の琵琶湖

でっかいなー。木曽川も海かと思うくらいすごかったけど比じゃないですね。

晴れたらすごい景色良かったんだろうけど仕方ない。

ある意味エキサイティングな1.3kmの橋渡りが楽しめました。まさにストームライダー。おやつはピーナッツ。

その後は特に何もなく。暴風雨の中峠超えたくらいですかね。

 

14:10 ―京都着

f:id:adieukgb:20170821135716j:plain

おこしやすってノリの天気じゃない。

僕自身は濡れても特になんとも思わない心と体を手に入れているんですが、この時スマホが浸水したのか充電できなくなり、1時間半ほど足止めをくらいました。

 

しかしなんとか京都駅までは到達。この時に台風がピークになっていて、ものすごい風と雨でした。屋根の下にいても吹き込んできた。

 

この時起きた悲劇。

iPhoneの故障の原因を探っていたらSIMカードが飛んで行った。

アカン。このままではナビがなくて道半ばにして果ててしまうーー!!!

と思った僕は速攻で最寄りのソフトバンクへ。幸いにもSIMは再発行してもらえたんですが、充電ができない。

Macを常に開いて持ち歩いている上にびしょ濡れ、その上やたら荷物がでかいという意識高い系の亜種みたいなスタイルで京都駅周辺を徘徊していました。

 

バッテリー修理ができる店は閉まっていたので明日どうにかしよう・・・と思いこの日はネカフェへ。

早めの時間に店に入ったので、シャワーを浴びた後は眠くなるまで「ハチミツとクローバー」を読むというファンシーな時間の過ごし方をしていました。

面白いよ結構。まだ3巻くらいだけど。

 

と思ってたら急にiPhone直った。

 

よかったー、まだ旅を続けていいんだね!みたいな気持ちでこの日は寝ました。

 

8/8 台風一過。

さてさて晴れました。

この日は14:45までにお寺に到着しなくてはいけませんが、京都府内ですが距離にして約20キロ。何もなければ1時間ちょいでつきます。

なので朝早くネカフェを出て少し観光。せっかくの京都だもんね。

 

8:20 ―伏見稲荷大社

f:id:adieukgb:20170821141308j:plain

朝早く開いてるとこなんてそんなにないですが、神社ならいつでもいける!ということで

千本鳥居で有名な伏見稲荷大社へ。

ありがたいことに朝は空いていて、人があまり写り込まないいい写真が撮れました。

f:id:adieukgb:20170821141655j:plain

有名なやつ

 

f:id:adieukgb:20170821141707j:plain

人じゃなくて猫がいた

しかし進んでいくとこの伏見稲荷、山じゃありませんか。

え?ここでも山?朝から?エクストラステージ?みたいな気持ちになりましたが、せっかく来たからには全部見ないと損ですし

何よりここで逃げ帰ることは僕の山に対するプライドが許しません。

そう、ここまで散々僕を苦しめて来た山は今やよきライバルとなっていたのです。もう自分でも何言ってるかわかりません。

ということで、とりあえず登り切りました。

 

いい景色に満足して下山しました。

 

その後、有名らしいかき氷屋さんの開店を待ち、食してからお寺に向かいます。

このあたりから再びの雨模様。

f:id:adieukgb:20170821142805j:plain

清水一芳園さんの「宇治抹茶氷エスプーマ仕立て」

雨の京都も風情があっていいもんですよ、傘があればね。

 

 

12:00 ―出発 

さて、京都市内も軽く観光できたので、お寺に向かいますよー!

f:id:adieukgb:20170821143737j:plain

晴れてきた!

 

f:id:adieukgb:20170821143825j:plain

ええ景色や〜

 

f:id:adieukgb:20170821144036j:plain

あれ?

 

おかしいぞ。

f:id:adieukgb:20170821144155j:plain

山だ。

しかもこいつ、今までの山と格が違う。地面が全く舗装されてない。

今までの山は山って言ってもまあ自転車で通れるかな〜くらいの舗装はしてあったよ。

君、石ゴロゴロやん。

竹でガタガタやん。

おかげで足、ドロドロやん。

 この旅を通して最凶最悪の山でした。未舗装路、風邪、しかもレインコート脱ぎ忘れてサウナスーツ状態。

登りって、一回止まっちゃうとまた動き出すのに莫大な気力がいるんですよ。

だから暑くても止まれなくて、しかも今日は短距離だから油断して綿のTシャツ。余裕で汗を絞れました。

 

時々自転車を担ぎながらもどうにか登りきり、

たまたま運良く公園に水道があったのでドロドロになったタイヤと足を洗うことに成功。

そこからは本当にのどかかつ晴れた田舎道を久々に走行。ずっとこの道が良いよ…

 

14:35 ―お寺に到着

f:id:adieukgb:20170821145308j:plain

 無事たどり着きました、第2目的地点!

いや、あんまり無事ではないか。風邪引いたし。長かった…。

ともかく、ここから3泊4日で座禅修行をし、その後最終目的地の岡山に向かいます。もう雨と山は嫌だ!!!

 

走行距離86.5km 累計459km

・風邪にご注意

・台風でも別に余裕で進めます(?)

・京都弁は可愛い

・だんだん山が愛おしくなってきた(末期)

・でも舗装はしてくれないと自転車で走れないから!!

・Googleマップは未だに読めない(先が)

次回で旅行記は最後!座禅修行を終えた8/11~8/12:京都〜姫路〜岡山編です。

最新情報をチェックしよう!